• 2008.6.5
  • あ、載ってる はコメントを受け付けていません。

あ、載ってる

月曜日に中3のY君から、ボースカウトの活動で
土日100km歩いてきたことを聞いた。
4年前にもY君の先輩である塾生のM君が
同様に歩いて、岐阜新聞に大きく載った。
Y君に「今回は新聞に出てたのか?」
と聞くと残念ながら・・・という答えが返ってきた。
ところが今日「塾長、小さかったけど載ったよ!」
メールでもお母さんから同様のことをもらった。
そして帰宅後、新聞を見てみると、うんうん載ってる。
ふと、視線を左に移すと・・・なんと私の野球の結果が
載っているではないか。
新聞1.JPG
昨年まで岐南町のリーグに所属していたのだが、
今年から岐阜のリーグに移った。
4月の開会式に岐阜新聞の人が来ていたが、
新聞に結果が載ることを全く知らなかった。
まずはY君のほうのアップを。
新聞2.JPG
4年前のM君は先頭を歩いていたので、ドアップだった。
そういえば、新聞の切抜きを教室に貼ったな。
新聞3.JPG
うちの子も上3人はビーバースカウトから入隊してカブスカウト
ボーイスカウトと上進して、ずっとやってきた。
長男は高校球児になって活動中止、娘二人はまだ活動をしている。
長女は先月、自転車で岐阜~琵琶湖1週の1泊だったか2泊だったかの
イベントがあったが、都合で出れなくて残念がっていた。
次男の3歳のオチビは、ビーバースカウトの隊長が
入隊の時期をてぐすね引いて待っている?
スカウトの良いところは、Y君の100キロ走破もそうだが、
夜中に地図を持って、30キロ近くを歩くオーバーナイトハイクとか
いろいろな訓育があるのだが、雨でも決行するということ。
もちろんキャンプもしかり。雨天順延がない。
上の3人のカブ~ボーイ時代は、3人ともスポ少もやっていたので
私達夫婦の土日は目の回るような忙しさだった。
両方やっているのは、うちの子だけだったような。
二人でやれ野球だ、バレーボールだ、夕方には
3人拾ってキャンプの場所へ・・・とか。
懐かしい思い出である。
さて、私の野球チームは「ヴィクトリーズ」
このブログのプロフにも写真を載せているが
ブルーのユニフォーム。
新聞4.JPG
左下の2塁打の3人目に「山田」と私の名前が載っている。
3回裏の左中間への一打。
結果的に逆転の5回裏、2点を返し2-6で無死ランナー1・2塁。
私に打順が回ってきた。さてここで問題です。
監督として私はこの打席どうしたでしょうか?
         ↓
         ↓
        
         ↓
         ↓
正解ー打席でバントのサインを出して、送りバントを決めた。
どうしてもこの回あと2点欲しかった。
試合時間はまだ25分あり、4-6にしておけば
次の回で逆転のチャンスは十分にあると思った。
その期待に次のバッターが応えてくれた。
私の名前の上に載っている川辺がレフト線に痛烈な2塁打。
そのあと波に乗った打線は3点追加して、一気に逆転。
あ、これ(新聞)間違っている。
6回表相手のチームが0点で、時間切れで試合が終了。
なぜかこの試合0ー6の時点でもなぜか私は
負ける気が全くしなかった。
実際その通りになったのだが。
なぜなのか、よくわからない。
今度の日曜日は八ツ草球場で試合があるが、
私は残念ながら、終日名古屋へセミナー&勉強会に行っている。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る