• 2014.9.6
  • コメントは受け付けていません。

おかえり!

昨夜11時過ぎ、最後の高校生が帰り
仕事を上がろうかと思っていた矢先、
ガラッと入口の戸が開いた。
現れたのは2年前に卒塾したK君。
現在愛知大学の2年生。
中3の春に入塾して、4年間通塾してくれた。
来塾は今年の2月以来7か月ぶりかな。
彼は帰郷の際、駅から徒歩で50分ほどかけて家に帰る。
前回もそうだったが、その途中で寄ってくれる。
彼曰く、昨夜以前に一回塾の前を通った時には
遅くて塾の灯りが消えていたとか。
教室入ると周りを見渡し「懐かしいですね」
しばしここで勉強していた頃のことや
仲間のことなどで話がはずむ。
また、学志舎のHPや私のブログもずっと見てくれているとのこと。
2月のアワードのムービーはすごく良かったと言ってくれた。
そして大学のこと、バイト先のこと等、
堰を切ったかのように話し始めた。
私と事務長も彼にプライベートに土足で踏み込む質問(笑)
2時間ほど話をして1時過ぎに彼は帰って行った。
帰り際振り向きざまに、彼は私たちに一言。
「僕が結婚したら、塾長と事務長のようになりたいです」
う~む、小生意気な・・・ありがとう。
お盆明けにも、4年生二人が訪ねてきてくれた。
お盆中私が帰省している間にも何人か来てくれたらしい。
いなくてごめんな。
卒塾生が元気な顔を見せに来てくれるのは本当にうれしい。
子供たちが成長していく姿を見るたびに、
塾人冥利に尽きるとつくづく思う。
1月4日、卒塾生大集合、初の学志舎同窓会で
大学生諸君、飲んで騒ごうな!!!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る