• 2010.5.31
  • お地蔵様にご挨拶2 はコメントを受け付けていません。

お地蔵様にご挨拶2

2月のとある日から、次男を保育園に送るのに
お地蔵様の前を歩くようになった。
朝食後、洗面所で歯磨きをしているときだった。
なぜかウルトラマンの話になり、
「お地蔵様にスペシウム光線、シ~~~ム!
 アイスラッガー、ビシッ!」
(次男はなぜかスペシウム光線をするときシ~~~ムって言う)
「お地蔵様、『バリアー!』って防いじゃうね」
と歯ブラシをくわえて二人でアクション。
さて、エプロンをつけて手をつないで出発。
お地蔵様にだんだん近づく。
突然次男「ねえお父さん、何か面白いことをやってよ!」
はは~ん、君の考えていることは百も承知。
「シ~~~ム」ってお父さんにスペシウム光線をやらせて
君は「バリアー!」ってやりたいんだろう。
わかりました、わかりました、やってあげようじゃない。
とりあえず二人でいつものご挨拶。
「お地蔵様、おはようございます。いつもありがとうございます」
そして、リクエストのスペシウム光線。
手を交差させ「シ~~~~~~ム」
次の瞬間、にやりと笑って言った次男の言葉にわが耳を疑った。
「お地蔵様、お父さんが変な事をしてごめんなさい」
「・・・・・・・・・・・・。」
 お地蔵様.jpg
  この親子を見て、お地蔵様は何を思う?

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る