• 2007.1.17
  • ぶつけてしまった はコメントを受け付けていません。

ぶつけてしまった

昨日2時半頃、中央病院に入院している塾生の                         見舞いに行く途中、ケーキを買う為に
北方のシャンポリオンで駐車しようとしたところ、
なぜか全く車が見えず、ぶつけてしまった。
駐車場はゆうに半分以上の空きが
在ったにもかかわらずだ・・・。

私の車の後部バンパーは少々へこんだ。
ぶつけた車の前部バンパーには私の車の
バンパーの塗料が少しついたくらいで
特にへこみなどはないように見えた。
こちらのバンパーは樹脂製で柔らかく
相手のは金属製でかちかち。
軽の4駆車だったかな。

しかしぶつけたのは私。
店員さんに事情をいって、お客さんの
中で該当者を探してもらった。
客は3組しかおらず、誰も該当者なし。
2,3分待っていると車に持ち主が帰ってきた。

若い子供連れのお母さんだった。
私は事情を説明した。
ご主人の車なので、よくわからない。
帰って主人に聞いてみる、との事だった。
私は住所、電話番号、名前をメモ書きして渡した。

店のお客さんではなかった。
裏に公園があったので
そこで子供を遊ばせていたのかな?
今朝、私がいない間に電話があり、
ご主人は夜が遅く、朝見る暇がないので
今度の土日によく見て電話する、との事。

私は過去に駐車場に車を止めている間に、
こすられたりぶつけられたりした事が何度かあるが、
そのたびに、だまって逃げた輩に腹を立てていた。
だから、自分でやってしまったときは
正直に言わなくては、と思っていた。

さて、週末この結果はいかに。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る