• 2009.11.2
  • カブトムシ逝く はコメントを受け付けていません。

カブトムシ逝く

7月2日、次男の誕生日、友人から1匹のカブトムシをもらった。
今朝まで生きていた。
この寒さの影響だろうか・・・さっき見てみると、動かなくっていた。
先週寒さを防ぐため、廊下から居間に引越しした。
それまでは毎日「もうだめかな」と思っていた。
しかし暖かい居間では結構動くようになっていた。
カブトムシ.JPG
 
今日のこの寒さには抗うことが出来なかったみたい。
もらってきてちょうど4ヶ月目。
こんな長生きしたカブトムシを見たことがない。
多分、次男が全く触らなかったこと。
まずこれが、ノンストレスで長生きの一番の原因ではないかと思う。
次にホームセンターで一番の餌を与えたこと?
私が小さい頃は、夜行性のカブトムシを昼間触り続け、
餌はキュウリに砂糖をまぶしたものを与えていた。
1ヶ月以上生きたカブト、クワガタの記憶少ない。
10月になって、これはすごいぞ!
1日でも長く生きていて欲しいと思っていた。
命あるものは、いつかは逝く。
その命を何のために燃やすのか。
燃やすものがはっきりとある私は、きっと幸せなんだろうな。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る