チーフコーチとしての1年間

こんにちは、籏です!
最近暖かくなって春らしくなってきましたねー揺れるハート
今年になってついに花粉症デビューしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
そんな私ですが、今年度は学志舎のチーフコーチを
勤めさせていただきました。
この一年間を振り返ると ほんとに楽しかったなーexclamation×2
という感じです。それと、達成感。(いくつか反省点はありますがあせあせ(飛び散る汗))
でも、最初は不安ばかりでした。
チーフコーチとはつまり、コーチをまとめるリーダーなわけで・・・
あまりリーダー経験のない私は、自信がなく、
正直渋々引き受けました。
最初の仕事は5月のコーチ研修会。
私と松元コーチで企画した案をもとに話を進めていきます。
緊張しながら司会進行し、なんとかまとめました。
自分が企画したことを、他の人と考えて
よりよいものにしていく。
なんて達成感のあるものなんだろう!
こんな経験は初めてでした。
それから、うまくいかないこともありましたが
他のコーチにも支えられて充実した日々を送ることができました。
すごく、成長できた一年でした。
引き受けて、よかった。
心からそう思いました。
『頼まれごとは試されごと』
いつも塾長がおっしゃっている言葉ですが、まさにその通りだなと思いました。
これからも、なんでも意欲的に
とりくみたいなと感じていますぴかぴか(新しい)
以上、籏でした。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る