プロ野球

こんにちは 山田(将)です。
6月になり暑くなってきましたね
自転車で学校へ行くので汗との戦いが今年もやってきました。まだ30度を超えていない状態でこれだと梅雨明けはどうなることやら・・・
さてさて、久しぶりの日記です。春先から書いてないため今更の話題になってしまいますが今年もプロ野球が開幕しました。
僕は巨人ファンなのですが(これを書くと中部圏は中日ファンが多いので怒られそう)
今年は横浜も応援しています。 
横浜といえばここ数年毎年のように90敗以上で最下位に安定してしまっているチームです。
去年も最下位、チームの雰囲気も見ている限り勝とうという意欲が見られないチームでした。
しかし今年になって親会社がTBSからDenaに変わりました。
TBS時代は親会社の怠慢か赤字続き、成績不振が続くなどありましたが親会社が変わり監督が中畑さんになってからチームの雰囲気が変わりました。
試合では負けていても最後まで諦めない姿勢が見える。
選手たちがなんとかして勝とうという意欲が見える。 
こういう姿を見せられるとやはり応援したくなるものです。
何より中畑監督の勝利後の監督インタビューでの嬉しそうな顔がすごく好きです。
試合中も選手がいいプレーをすれば笑顔で出迎え激励する。チームの雰囲気がよくなっている一因であると思います。
こうしてみると頑張る姿勢や笑顔ってすごい効果があると改めて実感させられますね
一生懸命頑張れば、笑顔にポジティブに生きていれば、周りも応援したくなるということを今年の横浜を見るたびに感じます。
今年も成績自体はよくありません、しかし負け試合でも最後の最後まで見たくなる試合が多く、今年は本当に見ていて面白い!という試合が多いです。 
巨人VS横浜は複雑な心境で見ていますけどね(笑)
以上 山田(将)でした

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る