• 2010.4.30
  • ワークショップin名古屋 はコメントを受け付けていません。

ワークショップin名古屋

昨日、名古屋で日本青少年育成協会、教育コーチング研究部会
東海ブロック主催の初のワークショップを開催した。
トレーナーは、東海ブロック長の三重県教育委員会の
コーチネーム「みねG」さん。(A級トレーナー、日青協主任研究員)
ワークショップ2.jpg
みねさんのリードで講座は盛り上がっていく
会場は定員50人、参加者・スタッフをあわせて全員で52名。
スタッフは、三重ブランチ「いっすい~」さん、名古屋ブランチ「ガマちゃん」
静岡ブランチ「すみ」さん「さわ」さん、京都から「なみぞう」さん、
東京から「あるく」さん、そして、わ・た・く・し岐阜ブランチの「案山子」
かつて、初級・中級・準上級のコーチ試験でワークをやってきたが、
こんな人数でのワークを見るのは、やるのは初めて。
みんな真剣に、入っていたしお互いにかかわっていた。
この雰囲気・・・最高です。
ワークショップ1.jpg
私の名古屋の師匠、T先生もご夫婦できてくださった。
圧巻は、最後のすれ違い承認。
私も中に入って、自分に、目の前の人にかかわった。
浜田省吾の曲に、フィナーレを飾るワークは最高潮、
自分を承認し、相手を承認する、その真剣な思いに
感動・感動・感動。
I am a father
終わった後、私の勧めでこの会場に足を運んでくれた方々から
「本当に来てよかった」
「最高です」
「山ちゃん、いつからこんなことやってたの?」
「感動しました」
などなどの感想をもらった。
GWの初日で休みだというのに、
山田が言うからしょうがねっか?といって???
国際センターまで足を運んでくれた20名の方々に感謝・感謝・感謝。
メイントレーナーを務めた「みね」さんからのメール。
「ああ、ものすごく楽しかった。今、とっても幸せです」
この言葉に私は感動。
やり切った者だけが味わえる達成感。
50人を一つにして進めていったワークショップ、
みねさんのトレーナーとしての力量に羨望。
いつか岐阜で、私もトレーナーとして皆の前に立ちたい。
そして来てくれた皆の役に立ちたい・・・そう思った。
みねさんからのメール
トレーナーのみなさん
 
みねです。
 
昨日、名古屋国際センターで、研究部会主催の教育コーチングワークショップを開催しました。
 
45名の参加者(ゆきさんを含む)と7名のスタッフ(すみちゃん、案山子さん、がまちゃん、石田さん、なみちゃん、あるく、さわちゃん)で開催。
 
 
12時すぎに会場ビルの1階ホールにスタッフ全員が集合。
13時30分のスタートなのに、12時45分にならないと会場の鍵を開けてもらえない。
何とかならないかと、がまちゃんが会場の職員に掛け合ってくれる。
10分弱だけど、がまちゃんのおかげで会場の鍵が開く。
 
案山子さん、石田さん、さわちゃん、なみちゃんの男手が、
会場のテーブルを一気に片付けて行く。
イスを扇形、2脚ペアーに並べていく。
 
すみちゃん、あるくが受付のセッテイング。
ワークシート、テキスト、名簿、パンフレットその他を並べていく。
 
私は音響のセッティング。
準備してきたパソコンとレンタルのアンプを接続。
 
一段落したところで、参加者が続々と集まってくる。
 
がまちゃん、案山子さんが入り口で参加者を誘導。
 
受付に人が並ぶ、すみちゃんとあるくが忙しく動く。
 
石田さん、なみちゃん、さわちゃんが会場入りした参加者のみなさんに声掛け。
 
そうこうするうちに、ゆきさんも到着。
 
案山子さんの大切なご友人、お仕事仲間の方々、
がまちゃんの大学生の息子さんとご友人たち、
石田さんが声をかけてくれた岐阜青年会議所のみなさん、
教育コーチ、ホームページを見てきてくださった方、
当日飛び入りの学生さんとその保護者などなど、
定員が約50名の部屋に熱気がムンムンと立ち込めてくる。
 
 
ワークショップをスタートして、緊張をしている自分に気づきました。
「責任」、この言葉がずしりと心にのしかかりました。
この重たいものを、ちょっとした隙になみちゃんに預かってもらい、
そこからは出てくるがママ、感じるがパパで一気につき進んでいきました。
 
ワークショップの最後はすれ違い承認。
3列(8×2が3列)のすれ違い承認は、圧巻。
大音量の浜田省吾とともに、フィナーレ。
 
 
終了後は、参加者のみなさんと懇親会、
お酒とともに、様々な意見、情報を交わしました。
 
懇親会のあとは、トレーナー5人だけの2次会、3次会。
めっちゃめちゃ美味い酒を飲み、志を語り合い、
酔っぱらい、冗談を言い合い、笑いまくり、
最後は固く手を握り合って分かれました。
ああ、ものすごく楽しかった。
いま、とっても幸せです。
 
すみちゃん
ほんまにありがとう。
今回、すみちゃんのマネジメントのおかげで
ここまでの大成功につながりました。
 
案山子さん
大切なお仲間に声をかけていただいて、
ありがとうございました。
その心意気に心が震えました。
 
がまちゃん
息子さんとそのお仲間、
とってもピュアで素敵な若者たちでした。
縁の下での活躍、ありがとうございました。
 
石田さん
存在感、安定感の大きさを感じてます。
これからもよろしく。
 
なみちゃん
駆けつけてくれておおきに。
なみちゃんと飲む酒はいつも美味しいです。
 
あるく
遠いところ、ほんまにありがとう。
こちらからも関東に駆けつけますね。
 
さわちゃん
久しぶりに会えて嬉しかったです。
これからも一緒に。
 
ゆきさん
いつも忙しい中を駆けつけてくれてありがとうございます。
これからも共に学び、ともに志を遂げていきましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つの道に出会い迷ったときは、ワクワクする方を選ぶ

日本青少年育成協会 主任研究員 上級教育コーチ
三重県教育委員会事務局教育総務室 主査 
峯下 隆志

E-mail:coach@miekomi.jp
URL:http://www.miekomi.jp/
教育コーチBLOG:http://www.jyda.jp/blog/
教育コーチングURL:http://www.jyda.jp/coaching/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る