• 2006.12.24
  • 久々の休日 はコメントを受け付けていません。

久々の休日

9月の半ば以来の、今日は完全休業日。
3ヶ月間無休で過ごしたのは何年ぶりだろう?
野球とソフトの試合も5,6試合出られなかった。
友人には「山田は家庭と地域に密着した生活
を送っていないだろう」といわれる始末。(笑)                          
夏以来外食をしていないので、子供からもブーイング。

別に休みがないのはそれはそれでなんともない、
と言ったら語弊があるかもしれないが…。

かつて肉体的にも、精神的にも結構きつい3ヶ月を
すごした事があるのでそう思うのかもしれない。
若いときの苦労は買ってでもせよ、
と言うが本当に今更ながらつくづく思う。

今から20年も前になる。
当時私が勤めていた会社が、赤字のプール&スケート場
のレジャー施設を拝み倒されて買わされた。                         
ある日社長から「山田君、君はレジャー施設は好きか?」
と聞かれ、「はい、好きですけど…何か?」
なんと翌週から私はその施設に行くこととなった。
12月のアイススケート場の開場間際だった。
会社からそこに勤務するのは私だけ。
組織上の形ばかりの上司は常務。
最初はわけが分からないだろうと、前の経営者の
オッサンが引き継ぎの形で年内はまだそこにいた。
そして60数人の学生アルバイトとパートのおばちゃん
&マイクロバスの運転手のおじいちゃん。
部下など持った事がない私が、いっぺんにアルバイト&
パートとはいえ、数十人の部下を持つことになったのだ。             

3月の閉園まで3ヶ月半に亘って私は一人で                         その山の中のレジャー施設に勤務することとなった。                           スケート場に休場日はなく、社員は私一人。
休みがないことがわかったのは、                                 
勤務後1週間ほどたってからだった。
 
  *続きはまた明日

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る