• 2007.11.8
  • 五日市さんの講演会 はコメントを受け付けていません。

五日市さんの講演会

昨日7月に続いて、各務原の文化センターへ
五日市さんの講演会を聞きに行ってきた。
今回の講演会もT君のお父さんから教えてもらった。
前回は2時間半、今回はたっぷり3時間半。
本当にすばらしい講演会だった。
7月の内容と7~8割くらい同じかな。
しかし・・・帰りの車の中で事務長と
「やっぱり繰り返し聞かないといけないな」と。
結構忘れていたことがあった。
「認知7回の法則」である。
同じ話を7回聞いてやっと自分のものになる。
「人は忘却の中に生きている」と誰かが言っていたが
記憶は聞いたその後から、確実に消えていくものである。
いい話はくり返し聞いて、自分の血と、肉としなければ。
一回聞いたからもういい、ではなんともならない。
年をとるごとに痛切に思う。
また、メモを取って後から繰り返すことも大切だが、
実際にその現場で、生で聞くことが大事だと思った。
やっぱり感動は、その場にいないとね。
今回一番心に残ったこと。
物質は何でできているか?
分子、原子、陽子、中性子・・・。
最終つきつめると「意思」でできているとか。
だからこの世のすべてのものに「意思」がある。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る