• 2007.6.28
  • 五日市さんの講演会 はコメントを受け付けていません。

五日市さんの講演会

実は一昨日の夜、S君のお母さんから、
CAMPの陣中見舞いのメールをもらったのだが、
同時に、五日市剛さんの講演会のチケットが
あと7枚あるとのことを教えてもらった。
そして昨日、午前中に育真館、夕方至誠館で
一斉にお母さん方にお知らせメールを打った。
至誠館で「あと6枚メール」を打って
1時間もたたないうちに無くなった。
Hさんのお母さんなどは、メールを打った直後に
電話があった。
「塾長、チケット2枚!」
「いや~、これは早いですね」
「なくなるといけませんからね」
「2枚ですか?」
「ええ、主人と行きます」
1時間後に、チケット完売の一斉メールを打つと
●残念です すごく行きたかったです
●残念でした∵∵  迷っておりました  出遅れました
●はぁ~残念!行動がにぶかったなぁ。また報告ください
などなどのメールをもらった。
ちなみに6枚の内訳は・・・夫婦3組。
私もこんなに早くなくなるとは思ってなかった。
きっと一両日かかるだろうなと思っていた。
私がお母さん方の立場だったら・・・少々悠長に構えて
きっと上記のような残念メール組に入っていただろうな。
7月28日岐阜文化センターで、
生の五日市さんの話が聞ける。
不思議な不思議な話。
私が変わった、一冊の本。
五日市さんの講演会が小冊子付きで2500円、
これは絶対に安い!(私にとって)
今月初めに、故郷愛媛で一足先に
講演会を聞いた母の話では、
「ツキを呼ぶ・・・」に色々肉付けした話が聞け、
3時間があっという間に過ぎたとか。
今から楽しみである。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る