• 2014.4.24
  • コメントは受け付けていません。

交通事故

昨日の小学生の部が始まる少し前のことだった。
周藤コーチから電話が入った。
「すみません、事故現場に居合わせて、
 事情聴取されたので少し遅れます」
なんでも岐大から繰船橋を超えた正木の交差点で、
青信号で西から東へ自転車で横断。
途中で女子高校生とすれ違った、
すぐ後に「ド~ン」という音。
思わず振りかえるとその女子高生が、空中に飛んでいたそうな。
10mくらいで道路に落ち、自転車はさらに飛んでいたらしい。
周藤コーチは医学部の学生。
すぐさま倒れている被害者のところへ行くと
意識はあり、彼女は耳から血を流していたとか。
事故に遭った人は、痛みで体を動かすので
体を動かさないように言うと、
偶然、岐大病院の看護師さんがやってきたので
交代して、警察の事情聴取に応じたとか。
車は赤信号で突っ込んできた。
1㌔ほど手前で追突事故を起こし、逃げてきたらしい。
事務長曰く
「1秒違っていたら、周藤コーチがひかれていたかもしれない。
 気をつけてね!」

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る