• 2009.1.18
  • 塾訪問 はコメントを受け付けていません。

塾訪問

金曜日、大手塾Sの刈谷本校に行ってきた。
12月に北海道のI先生から、いい教材があるとの知らせ。
それはS塾が開発中との事だった。
担当者の連絡先の電話とメールを教えてもらい連絡をした。
見てもらうには何の支障もないとのメールをもらった。
I先生と一緒に行くことにした。
すると私が加盟している「21世紀の教育を考える塾の会」
の森先生も同行することになった。
S塾の刈谷本校はなんと1000人の生徒が通塾している。
sanaru.JPG
黒板授業、個別指導など4つの教室を見せてもらい、
新しい自立指導用の教材を見学した。
I先生が提出した要望がほぼ満たされており、
I先生「完璧です!小さな部分はこれから少しずつ直せばいいでしょうね」
感想-いいものはいい
ただ使いこなすこと、使いこなせることだけだと思った。
I先生の北海道では使用OKだが、
残念ながら岐阜市では他塾にはOKが出ないらしい。
理由も聞かせてもらったが、いたし方がないと思った。
もちろん教材は良いものにこしたことはない。
その生徒に合ったものを与えることがさらに肝要。
案内をしてくれた担当のSさん、すごい親切な方だった。
ありがとうございました。
2009年度の骨子もこれでほぼ固まった。
あと少しだけ来週教材を見に行く。
小・中・高とも2008年から内容が変わるが
特に小学生の低学年は大きく変える。
お楽しみに。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る