こんにちは、西野です(^^)
まだまだ暑い日が続きますね。
さて、先日伊奈波校舎の2階で高校生の教室を担当させて頂く機会を頂きました。
(それにしても新しい2階の部屋はすごいですね★感激♪)
私が担当した日は高3の子が主だったので、模試の話、志望校の話、勉強の話、などなど色々な話を聞くことができました。
生徒の話を聞いていて、
「それ、すごい分かる!!」
「うんうん、そこ難しいよね、分かりにくいよね、悩んじゃうよね(T-T)」
などなど共感できるところが多々ありました。
そんな風に、一生懸命頑張っている後ろ姿に大学生になった私が贈るエールは、
「今してることは絶対無駄にならないから!!」
です。
私が受験生の頃は、
「どうせ大学入っちゃったら、そんな勉強しなくていいらしいし。専門ばっかりだから使わない科目ばっかりだろうなー」
と思っていたので、その時やっていた勉強は受験のためと割り切ってはいたのですが。
実際に大学入ってみると講義で使う知識も多いし、映画や本を読んでいて歴史や公民の知識、レポートを書くときに国語の知識、などなど受験で身につけた知識が生きてます☆
あと、あの頃死ぬ気で勉強したことが
「やればできるじゃん♪」
みたいな自分への自信に繋がったり(笑)
辛かったけど、最後まで諦めずに頑張って良かった…と今では思いますよ♪
学志舎で頑張る生徒が2年前受験生だった自分と重なって、とっても他人事には思えません☆
精一杯応援します(`´)

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る