大越冬隊

この季節になんじゃらほい。といって、南極に行くわけではない。
私が減量するときに、勝手に使ってる言葉。
学志舎の皆さんならニュースレター「銀色の道」                               でおなじみの「ダイエット」をもじっただけ。
 
「銀色の道」でも創刊号からvol.3にわたって、                          私が1年間で10キロ落とせるかどうかで生徒と賭けをして、
見事ダイエットに成功した、その苦悩の日記とメニューを公表したが、
vol.7でも
       
を居間に貼り、子どもたちに宣言したことを書いたが、
その結果は公表してなかった。
今年になって何人かの生徒から結果はどうなったのか、                            
との質問があったのでこの場で発表しよう。 

10日間の牛かヤギの様な食生活で、12月30日夜には70.2キロで楽勝ムード。
翌朝には70kgを切っているだろうと、自信満々で寝床に着く。
しかし大晦日の朝、ヘルスメーターの数字は無情にも変わっていない。
「まあ、夕方までにはなんとかなるだろう」と次女を従え                            至誠館の大掃除に出かけた。掃除機をかけ、間仕切りパネル、机、
蛍光灯などの拭き掃除を2時過ぎまでかかって終えた。
その間娘のジュースを一口飲んだだけ。
朝も昼も抜いたし、もう大丈夫だろうとばかり、ヘルスメーターに乗ってみた。
70.2kg「えっ???・・・な、馬鹿な。」意地でも言ったことは守らねば、                  父親としての沽券にかかわる。こうなったらもっと汗をかくしかない。                     苦肉の策で「学志舎カレンダー」を作るべく、A3の光沢紙を
買いに、オーキッドパークのエイデンへ行くことにする。
市役所の前を通り、西柳ヶ瀬の商店街を抜け、ひたすら歩く。
エイデンについた頃には、ダウンジャケットの中は汗。
往復7.8㎞の道程を早足で歩き、家についた頃にはあたりは真っ暗。
素っ裸になりヘルスメーターに乗る。69.8kg・・「やった~!」
長女はまだ帰ってなかったので、長男と次女を呼び、その姿のまま                        約束を守ったことを証明した。

息子が言った。「ちぇっ、儲け損ねた。でもなんか卑怯くさいな~。                      最後にはなんとかして帳尻合わせてくるからな、このオヤジ」                        私は得意満面で言った。「一回言ったことは守るのが、オ・ト・コだぜ!」                    そして長女に証拠を残すために写真撮影。
裸なので「お~いカメラを持ってきてくれ~!」と脱衣場からカミさんに頼む。
写真を撮ろうとすると、カメラの液晶画面に映し出されたのは                      70.0「あれ、なんで?」
ヘルスメーターから降りて、もう一度乗る。やっぱり70.0。                             三たび乗る。メーターの数字は冷淡にも70.0???背筋に冷たいものが・・・。
するとカミさん、後でゲラゲラ笑ってる。「お父さん、カメラ、カメラ。」
そう、持っているカメラの重さで70.0になっていたのだった。                        カメラをカミさんに渡した瞬間、ヘルスメーターはこの様に私にニッコリ笑いかけた。

*この証拠写真の撮影者はカミさんです
しかし・・この場面はあまり想像しない方が良い。                          
決して美しくない光景と、なにより「うちの塾長アホかいな」                            と思われそうだから・・・。
2度の70キロ挑戦に成功し、普通ならめでたし~めでたし~                           
となるのだが、私はどうも懲りないようだ。
それから2ヶ月、70~71㎏の間を行き来していた体重が、
3月になり塾を終えて帰ってから、飲む・食うで増え始め、
GWに止めを刺し、とうとう75kgを超えた。
GW明けに、6年生の鈴木さんが、塾に来るなり私の腹部をじっと見て                  
「塾長、おなかが出てきたね」 ドキッ!鋭い指摘。                                  それはズボンをはいたときに自分でも痛切に感じていた。                             というわけで、現在三たび70キロに挑戦中。          

今回はジーンズが少々きつくなってきた長女を介添え役に、大越冬隊進行!                                                          
お約束の「9時以降は食べない」「おかわりはしない」で、父娘ともども順調に           現在1.5kg減。
昨日は娘が「パパ見て見て!Gパンがほれ、ゆるくなってきた」                         そのそばで、ここのところ体重が増えたとかで「私もダイエットしようかしら」
と言ってたカミさん、落花生をぽりぽり、煎餅をバリバリ。
娘が私の耳元でつぶやいた。「パパ、あの人本気でやせるつもりはないね。」 

                                                             私は今夜も夕方のトースト1枚と、塾の合間にカロリーメイトを半分。
しかしホリエモンて、拘置所にいる間に10数キロ落ちて人相が変わったな。                  私なんかせいぜい酔っ払って、道で寝込んで、留置所に一晩だけ厄介に
なれるのが関の山?
増えるのは楽チン。気持ちよく飲んで、お腹一杯食べて・・・。                         しかし減らすのは口で言うの簡単だけど、結構、いや、かなり、
う~ん、相当ツ・ラ・イ。
 
欲しがりません、勝つまでは!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • angelgang
    • 2006年 5月 27日

    アップおめでとうございます。
    なんとなんと
    アップ記念日は私の誕生日でございます!! 
    ご活躍期待しております!!

    • 山田
    • 2006年 5月 27日

    鳥本先生ありがとうございます。
    何回目の誕生日かは存じませんが、
    お互い年はとりたくないものですね!?

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る