学業への歓び

10月も中旬が過ぎましたね。
西野です晴れ
ちょこちょこ記事にもあげていますが,私は現在薬学部に通う大学6年生かわいい
長かった大学生活も残り半年となりました。
「学生」という立場でなくなるのは、実に幼稚園卒業以来??(笑)
自分もそんな年になったのかと思うと、何とも言えず感慨深いです。
卒業、の前に、
まずは大学での卒業論文の提出、そして三回に渡る卒業試験をクリアしてから、
三月に行われる薬剤師国家試験に合格しなくてはいけません!
塾長、事務長、そしてコーチ陣にはご迷惑おかけしておりますが、
今は学志舎での仕事のほとんどを他のコーチに譲り、勉強に専念(?)してます。
(たまに出没してるときは声かけてくださいね♪)
六年分の勉強の総復習はものすごい量です
だけど、今の私は勉強できることが、とっても幸せだし、楽しいし、進んで取り組めているな~って
我ながら(?)思います。
ギリギリまでサボり、テスト前に焦って勉強していた高校時代の私とは全然取り組み方が違います。
なんででしょう?
自分なりの結論がふたつあります手(チョキ)
①未来の夢に直結してるから
憧れていた薬剤師になれる!というビジョンですね(⌒▽⌒)
もともと興味がある分野であるということと、
今の学習が未来に役立つという確信があるからでしょう
②勉強できる尊さを知ったから
私は大学に入ってから「勉強できる」のありがたみを痛感したことも大きいです.
大学に入ってからは,テスト期間中であっても
実家の頃は母親がやってくれていた,掃除,洗濯,お料理・・・
そして,大学の部活やイベント,研究室,
生活の土台を築くためにアルバイトがあったりと
「勉強!!!」だけできる時間を確保することが難しい日々でした.
「勉強する時間」が私の中で恋しいものになっていたのでしょう♪
この言葉を高校時代の私に伝えたいなって思います.
だって,喜んで勉強に取り組めるなんて,なんて幸せなことでしょうわーい(嬉しい顔)
もし,今,学校に通って勉強するのが辛いけれど,進学を希望している場合は,
下記の点を考えてみるといいかもしれません
(保護者の方は,お子様と考えてみてもいいかもしれません)
1将来のワクワクするビジョンを描く!そしてビジョンが描けたら,その夢を叶えている人に会いに行くor話を聞く!
イメージは明確・具体的であるほど,ワクワクしますね(^^)
大学生活や学部について知りたい子は,学志舎のコーチに聞いてみましょう★
2家事をする
自分が「学生」である以上,誰かの支えがあるはずです.
大学に入るまでろくに家事をしてこなかった私が言うのも恐縮ですが,
だからこそ伝えます.
その誰かの支えに心底「感謝」できたとき,
人は強くなるし,時間の大切さを感じられると思います!
「勉強に取り組める」至福の時間をたくさんの方に味わってほしいと思います★
学問の秋♪
楽しみましょうね(^O^)
お読み頂きありがとうございまするんるん

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る