• 2013.4.15
  • コメントは受け付けていません。

尚子ロードの補修

土曜日、尚子ロードを2往復走った。

すると、金華橋を過ぎて500mくらいのところに

直径10~15㎝、深さ5~10㎝位の穴が4つほどあった。

明るいうちなら気づくが、暗くなると、これはつまづく。

しかし、自然の穴ではないような気がする。

穴.JPG

2月に長男と5時過ぎの早朝走った時には、

すでにウォーキングをするお年寄りがいた。

先月の夜、走った時には、ジョガーがいた。

昨日3年生の次男にその話をした。

すると、「お父さん、穴を埋めに行こう!」

夕方次男を連れて、尚子ロードへ行く。

川原で砂をふくろにつめ、私は走って、次男は自転車で

長良橋から金華橋を過ぎ、500m先の現場へ。

事務長は、石とか何かをどけた跡じゃないの?と言うが

どう見ても、そんな跡じゃない。

次男がスコップで砂を入れ、均して4か所の補修終了。

あな2.JPG

私の話に即反応して「穴を埋めに行こう!」と言った次男に

なんだかすごく嬉しくなった。

はい、立派な親バカです。

私は「親バカ」はよしと思っている。

但し、「バカ親」にさえならなければね。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る