• 2014.8.16
  • コメントは受け付けていません。

帰省②吉野ヶ里

点呼を何度かしながら、佐賀県は吉野ヶ里公園。
九州へ入り、ずっと雨が降り続いていたが
高速を降りる頃には用意した傘も不要になった。
私が学生の頃は、弥生時代と言えば
静岡の「登呂遺跡」だったが、いつの間にか
教科書では吉野ヶ里になっていた。
吉野ヶ里1.jpg
ここは身分の高い人が住むところ。中
はこんな感じ。
吉野ヶ里2.jpg
吉野ヶ里3.jpg
これはいわゆる会議場。
吉野ヶ里4.jpg
2階ではこんな感じで会議をしていたらしい。
そして3階では「お告げ」を。
吉野ヶ里5.jpg
公園自体は広くて、汗びっしょりになった。
しかし時折吹く風は、涼しくて気持ちよかった。
その風、どこかで似たような感覚が・・・思い出した。
8年前、古墳めぐりへ行った時の、飛鳥板蓋宮。
なぜか同じようなにおいがした。
吉野ヶ里町をあとにして、一路長崎へ。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る