• 2008.5.7
  • 帰省初日 はコメントを受け付けていません。

帰省初日

つかの間の帰省だった。
5日の13時前に実家に着き、27時間後には帰途についていた。
さて、まずはアンパンマン列車ワールドへ。
帰省3.5.JPG帰省2.JPG帰省1.5.JPG
行きも帰りも先頭はドキンちゃん号。連結車両は、おむすびマン・メロンパンナちゃんなど。
帰省4.JPG帰省5.JPG帰省6.JPG
アンパンマンシートと天井の絵。
帰省7.JPG帰省8.JPG
帰省9.JPG
ドキンちゃん号は→DOKINCAHN GO!なのだ
帰省10.JPG帰省11.JPG
帰省12.JPG帰省13.JPG
シートの側面などいたるところにキャラクターがいっぱい。
実家に着いた後、2時過ぎに下の姉が帰ってくるのを待って、
姉二人と母の実家のお墓参りと、伯母に挨拶に行く。
4時から150名の宴会が始まった。
  宴会.JPG 夕日.JPG
   宴会場は熱気ムンムン?  佐田岬半島に夕日が沈むころ宴会は真っ盛り
田舎の集会場は若い者から、年寄りまで、人でいっぱい。
私は外で埼玉と今治の甥たちとビール係。
 宴会2.JPG 弁当.JPG
 ビールケースがうず高く積まれていく    今回の五色皿の料理

3年前の宴会ではビール16ケースが空になった。
何でも地区記録は17ケースらしく、兄は記録更新を狙っていた?
甥と来賓の挨拶が終わると、次々とビール・焼酎・日本酒・烏龍茶・ジュースがでる。
バスタブより大きな発泡スチロールの容器に氷を浮かべ
ビールやら飲み物を冷やしていたが、栓抜きと濡れたビンを拭くのに大忙し。
どうやら、主催者が飲み助だと、宴会の時間も長く、酒の量も多く、
下戸だと2時間くらいでお開きになり、数ケースで終わるらしい。
私も途中から、客の中にいた中学時代の野球部の友人たちに呼ばれ飲んだ。
また先輩、後輩と一献酌み交わして歓談した。
4時間を経過したころ、甥が先輩に呼ばれ
「お前のとこは、中締めでもせんといつまでたっても終わらん」
と言われ、中締めをやったのだ。
よって9時までには片付けまできれいに終了してしまった。
結局そのせいか今回は、3年前の記録にも及ばず、15ケースに終わった。
実家に帰って、兄姉、甥姪達と飲み直しをしたが、
どうしようもなく眠たくて初日ダウン。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る