• 2008.8.11
  • 帰省2008 はコメントを受け付けていません。

帰省2008

あと数分で帰省の途につく。
今回は長崎を回って別府からフェリーで
愛媛に帰る。
長崎は川棚駅前の喫茶アンデルセンに寄る。
アンデルセン?
そう、「ツキを呼ぶ魔法のことば」の五日市さんが
講演会で毎回話をするアンデルセン。
マスターの不思議なショー(?)と含蓄のある話。
電話で予約を取ったが、早い人で2ヶ月前から
とる人もいるそうだ。
楽しみである。
今日は途中でお世話になりっぱなしの
岡山のK先生のところに寄って、山口県まで走る予定。
今回は受験生の長男と、宿題がおわらない、
とわめいている長女を残し、4人で帰る。
82歳と81歳の父母はまだ健在だ。
ひ孫よりも幼い、10番目の最後の孫の顔を見せに帰ろう。
そして私の好きな宇和海の風景を見に帰ろう。
いつまでたっても変わることのない田舎で
3日間のんびりしてくる。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る