• 2013.3.11
  • 帰郷 はコメントを受け付けていません。

帰郷

昨日15時に愛媛の実家を出て、23時53分、岐阜に帰ってきた。
9日は父の1周忌だった。
父は私が物心がつく頃には、身体をこわして
酒もタバコも一切やらなくなっていた。
だから父が酒を飲む姿を私は見たことが無かったし
成人してから一緒に飲んだことも無かった。
若いときは一升酒を飲んでいたらしい。
今回、父と飲むために、福井の「梵」の純米大吟醸を持って帰った。
夕刻の4時、法事が始まり、和尚様のお経が終わると
塔婆を持って皆でお墓へ。
そして帰ってからは、親戚一同で大皿料理の会食。
暗くならない前にと思い、冷やした酒とグラスを持って再度お墓へ。
姉二人もついてきた。
グラスに酒を注ぎ、父の思い出話に花が咲く。
暗くなって、父用のグラスに注いだ酒を、お墓の上から流し
父に別れを告げ家に帰る。
そこからはもう、飲む、飲む、飲む。
父が酔っ払った姿って、一度見てみたかったような気もする。
私?子供達には大トラの姿を何度も見せている父親(笑)

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る