座禅 ~part1~

10/27土曜日 京都へ。
宇治市にある 黄檗宗大本山萬福寺 で
座禅研修をさせてもらってきた。
座禅自体は20~30分を2回。
だが、入山~閉山までが研修。
当たり前のことだが、お寺の中にいる間中ピピーンと背筋ののびる緊張感で過ごす。
いかに普段の自分が、なあなあで行動しているかが思い知らされる。
食事もさることながら、自を律して時間を過ごす… 
(ダイエットに気を使わなくても痩せそうあせあせ(飛び散る汗))
僧侶の方から折に触れ良いお言葉を沢山頂いた。
その中でも特に今回残った言葉…
「禅には過去も現在も未来もない。
 在るのは “今” のみ。
 ”今”自分に与えられた役割、目前の事を全力をもってやるだけ。
  “今” “今” “今” の積み重ねのみ。」
心にすとーんってきました。
いかなる時も相手、周りの人、見えない誰かに気遣いと感謝の念をもって行動する。
そして今、自分のすべきことを一心に集中してやる。
そうすれば、それが次の瞬間に繋がっていく。
奥の深い言葉だと思われませんか?わーい(嬉しい顔)
“今” “今” “今” を合言葉に今後は行動していきたいと思ってます!揺れるハート

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る