• 2011.6.21
  • 心の授業2011.06その2 はコメントを受け付けていません。

心の授業2011.06その2

高校2年のH君のお母さんから手紙をもらった。
いつもお世話になっております。
   略
やさしいお気遣いを頂き、感謝の気持ちで一杯です。
しっかり授業に取り組む気持ちでおりますので、
どうかご指導の程、よろしくお願いいたします。
さて、本日はHが塾長先生のマラソンビデオを
見せていただいたときのお話をお伝えしたいと思います。
その日はいつになく、興奮した様子で私に話してきました。
「塾長って、カッコイイんやて!!本当にすごいでね!
神やで。僕らに姿で示す的みたいやな。
やっぱり俺も頑張らなあかんな~。俺、にやっとるんやろな」
と言ってきました。
「お母さんも見たよ。感動するよね。誰にも急にはできへんで、
目標があるんやでそれに向かって、どうあるべきか課題を見つけて
一歩一歩積み上げていくことが大切やと思うわ~。
塾長、体重落さなあかん、って言ってはったよね。
きっとやり遂げんさるよ。
Hもすごいやん、まだ2年生始まったとこで気付けて。
これから頑張らなあかんわ。自分のためやもん。
まだ、今なら間に合うんじゃない?」
「そうや!!頑張らななあ・・・。塾長って髭そって痩せたで
一番下の男の子とそっくりやね」
などと、会話が弾みました。
頭で理解していながらも行動が伴わないHに
ついイライラして逆効果的な声をかけてしまう私です。
次回のパパママコーチングに主人が参加させて頂きたいと
申しておりましたので、どうぞよろしくお願いいたいたします。
H君のおかあさん、ありがとうございました。
私のビデオを見て、何か感じてくれる生徒がいたこと、
そしてそれが話題に親子の会話が弾んだこと、本当、本当に嬉しく思います。
・・・体重を落とす・・・これがなんとも、今、四苦八苦しておりますが、
言ったからには、必ずや、落とします!!!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る