愛は受け取ることから始まる

突然ですが、今日のタイトルである、
愛は受け取ることから始まる
・・この意味分かりますか?
私が、この言葉を初めて聞いたとき、全く理解できませんでした。
「愛がほしい」「みんなから愛されたい」「家族から大切にされたい」
ただただそう思っていたときもあったから、
「愛を受け取る?
そんなのいつでも準備できてるわよ!
誰も与えてくれないから、こうやって愛を待っているのさ!
私はこんなに与えているのに、誰も返してくれない・・」
口には出さないけれど、極端に言えばそんな気持ちでした(笑)
荒れてますね(笑)
今は、少しだけ大人になって、
「愛は受け取ることから始まる」
という意味が分かるようになってきた。気がする。
一人で、このことについて思考を巡らせていると、
何だか、誰かに伝えたい気になってしまったので、
ブログのネタにしようと思いました(笑)
例えば、
お母さんに、「勉強しなさい!」
とテレビを見ているときに怒られたとします。
あなたならどう思いますか?
多くの場合は、「うっとおしい」と思うかな?
私も、きっとそうでしょう(笑)
でも、ちょっとお母さんの立場になって、考えてみるんです。
「どうして、お母さんはそんなことを言ったのかな?」
って。
そうすると、
お母さんは、私に勉強してほしいのだと理解する。
「どうして、私に勉強してほしいのかな?」って問いかけてみる。
私の成績が良くなってほしいのだと理解する。
「どうして、私の成績が良くなってほしいのかな?」
いい大学に行ってほしいから、という答えが出たとする。
「どうして、いい大学に行ってほしいのかな?」
いい会社に入ってほしいから、という答えが見つかる。
なんで「いい会社に入ってほしいのかな?」
将来、お金で困ることがないようにしてほしいから、という答えが見つかる。
「どうして、私がお金で困ることがないようにしてほしいんだろう??」
・・・
このように、気の済むまで自問自答していくと、行きつく答えがありました。
(暇人ですって?そうかもしれませんね^_^; )
「お母さんは、私に幸せな人生を歩んでほしいだけなんだ・・!」
そのときに、母親からの無条件の愛を感じました。
そして、勉強しろと言ってきたお母さんが愛しくなります♪
(ピンときた方は、自分なりに自問してみてくださいね☆)
もちろん、お母さんも人間ですから、
「うちの子がいい大学に入れば、近所さんに恥ずかしくない」
「いい会社で安定した給料があれば、自分の老後も安心」
なんてお母さん自身のエゴもあるかもしれません。
それに、子供の前では照れて、「あなたを愛しているから」とは言えないのかもしれませんね。
それに、親が子供を愛しているのは、当たり前のことすぎて、お母さん自身も気がついていないのかも。
愛とエゴの割合が、1:99であったとしても、
その1%の愛に気づける心、
そう、その1%の愛を受け取ることのできる心、
それを養っていく。
それも、愛を与えていくことと同じくらい、大切なことだと思い始めたのです。
つまり、最初に書いたような、荒れた心の私では、
愛に気がつくことができない=愛を受け取れない、のです。
見渡せば、私の周りは愛で溢れていました。
ペットボトルひとつとっても、
持ちやすいデザインになっていたり、
環境に配慮していたり、
色が美しかったり・・(*^^*)
よーく見ると、作った誰かの愛が見えてくる。
あー、恵まれているなぁ、と思うんですよ。
もちろん、その製品をが売れるように、という思いもあるとは思うけれど、どうして作った人は製品を売りたいか?と自問していけば、「お金を得て、家族を幸せにしたい」とか「誰かを喜ばせたい」というところにたどり着く・・・と思う。
お母さんが「勉強しろ」というのも愛だし、
何にも言ってこないのも愛。
たとえ、100%の愛でなくても、愛は愛だなぁ。
感情的なときは、なかなかそう思えないと思いますが。
そのわずかな愛に気がつくことができる人生。
幸せだろうなぁ。
こんな話を聞いたことがあります。
日本の神様は、まずは自分自身が光っていて、その余った光で人々を照らしているのだと。
だから、私たち人間も、まずは自分が満たされていることが大切なのだと。
自分はおなかペコペコなのに、人に快く食べ物あげることって難しいですよね?
(あれ?食いしん坊な私だけ?笑)
それと同じで、自分の心を愛で満たしてから、与えていく。
こっ、これは・・
まさに、愛は受け取ることから始まる!!
ということですね☆
やっと、この言葉が心から納得できる日が私にも来たのですよ!
それが、嬉しくて寝れません(≧∇≦)w
昨日・今日と嬉しくて、夜眠れなくて、昨日に引き続き学志舎ブログを更新してしまいました!笑
愛の受け取り上手な人生目指して、日々楽しんで生きている、西野でしたー*(^o^)/*
皆さんに幸あれー!
学問の秋だからか、やたらと考察してしまいます♪
ここまで読んだあなた、ありがとうございます*(^o^)/*

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る