教室完成

教室は完成していたが机と椅子がまだだった。
昨日高校1年のT君、K君と若山先生が組み立ててくれた。
机.jpg
机2.jpg
これで本当に教室が完成。
机はノートパソコンを置いても、テキストを十分に広げられる。
120×60センチは相当広い。
高さも男子生徒が縮こまって勉強することのないように、
何十年も変わらないJIS規格の机の高さより5センチ高くして75㎝にした。
1-2机.jpg
椅子の背もたれはメッシュである。
長時間座ってもより疲れない椅子をチョイス。
室内は事務長の考えで、和室をそのまま残し改装した。
実は天井の蛍光灯も結構なお金がかかっている。(普通の5倍以上)
事務長のこの高校生の教室への入れ込みは相当なものだった。
「床の間をつぶして、スペースを作ったら」の私に、
「どうしても床の間は残さないといけない!」
生徒の最終の学歴は大学(院)である。
塾生が志望大学に入るために、その学習環境を少しでも良くしたい・・・。
その想いが、業者との打ち合わせのときから出ていた。
今回の改装の打ち合わせは、ほとんど事務長がやった。
私は横で聞いていただけ。
教室1-1.jpg
古民家の2階の雰囲気をそのまま使った落ち着いた教室、
生徒の評判は上々である。
この夏、フリータイムをとった高校生がこの教室で
土日もお盆期間もガンガン勉強する。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • えいしゅんたろう
    • 2010年 8月 03日

    いい教室ですね!うらやましい…

    • やまだ
    • 2010年 8月 05日

    こんにちは。
    お褒めいただきましてありがとうございます!
    と言っても、事務長の趣味なんですよね…。

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る