• 2007.11.24
  • 敵が牙を剥いてきた はコメントを受け付けていません。

敵が牙を剥いてきた

今回のブログは、見苦しい写真が2枚。
食事前には見ないほうが・・・いや、
やっぱり見ることはお勧めいたしません。
それでも「怖いもの見たさ」ってやつで
どうしても見たい方は、最後までどうぞ。
(注)ノンクレーム条件で!
「敵」と言っても他人ではない。
私自身の中にある。
私が今回のダイエットを「final battle
と名づけたのにはわけがある。
私にとって本当に戦いなのである。
この2週間の食事療法ダイエットを、過去に4回やったが、
前回の10月に事務長に言われてわかったことがあった。
私は母の遺伝なのか、口内炎&舌炎になりやすい。
疲れるとすぐに奴ら(口内炎)はおでましになる。
前回は2週目に入ったところで奴らはやってきた。
それ以前も思い起こせば奴らはやってきてたのである。
事務長に10月「お父さんは口内炎になりやすいのに、
ましてや栄養に偏りがあったり、偏って体の抵抗力が
なくなったりするから、ダイエット中に必ずなるのよね」
だから今回も奴らとの戦いになると思って
今回のダイエットを「battle」と名づけた。
いや、本当の敵は奴らを送り込んでくる、
20年間心地よく私の体にへばりついている
メタボ予備軍の脂肪である。
今回彼ら(脂肪)の攻撃はすばやい。
五日目にして、すでに舌の右側面下部に2箇所、
上部に1箇所、奴らを送り込んできた。
   舌炎.JPG
     このすぐ上に1箇所

痛くてしゃべるのがつらい。
昨夜は痛みで夜中に何度か目が覚めた。
食事をするとき、ゆで卵にかけた塩の一粒に、
サラダにかけたノンオイルドレッシング一滴に
涙が出そうになる。
いや、今日はもうお茶を飲んでも痛い。
彼らは必至で激しい抵抗をしている。
それもそうかもしれない。
20年間の心地よい安眠を突然覚まされ、
2ヶ月間に仲間が10,6㎏も拉致される
という事態なっては彼らも本気である。
口の中の右が痛くて使えないので
食事は左側で慎ましやかにしているが、
今日、彼らは総力で戦う意思を見せた。
左前部の唇の裏側に、小さな前線基地が。
    口内炎.JPG
明日には奴らが完全に送りこまれてくるだろう。
ダイエットをやめろ!やめろ!と叫んでいる。
ちゃんと飯を食え!腹いっぱい食え!と怒鳴っている。
仲間を返さないと、もっとひどい目にあわせてやる!
と私を脅かす。
彼らの危機感は相当なものだ。
といって、彼らの攻撃が激しさを増すほど
私の意志は固くなる。
絶対に負けない!・・・しかし痛いものはイタ~イ!
この総攻撃に対して、今夕、長良のスギ薬局へ防戦策に走った。
   薬.JPG
あと9日間「忍」の一字か・・・。
*いつもを読んでくれている塾生へ
 今回のブログは一種の~擬人法~

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る