方言

こんばんは、これで3回目となりました、小川です。
次は何の話をしようかと回ってくるまでにいろいろ考えていたんですが、
結局思いつかなかったので方言についての話をします(´・ω・)
僕は三重県出身なんですが、周りの人が言うにはどうも喋り方になまりが強いらしく、
時折言いたいことが伝わらないことが…まで言うと言いすぎですが、?な感じにはなるらしいです。
三重弁で有名なのが「~できない」っていうのを「~できやん」って言うことですかね。
こっちの方言だと「~できへん」ってやつですね。
最初岐阜にやってきて、関東のだったか人としゃべったときに
「『~できやん』ってのはできるの?できないの?」
って冗談交じりで言われた時は軽くショックでした(T_T)
今まで普段通り使ってた言葉に突っ込まれたので、
それ以来意図的に使わないようにしてたりします(--〆)
岩間先生はよく使っているので今度聞いてみてください(笑)
薬科大には北は北海道、南は沖縄まで全国各地から学生がきているので
いろんな方言が飛び交っています。
方言が強いイメージがある…のかどうかは知りませんが、
広島の人って結構なまりが強くて、女の子でも「~じゃけぇ」
とか言ってます(笑)ちょっと衝撃ですよね((+_+))
まぁこんな感じで今日は方言について書きましたが、
興味を持ったらいろんな方言について調べてみると楽しいかもしれませんね(#^.^#)
三重弁で僕に話しかけてくれたら三重弁で返事しますよ(笑)
それでは、また(^_^)/~

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る