映画鑑賞会part2

2月に続き、てんつくマン氏の映画上映会を実施した。
いや~今回は心配していた。
何を?
予告編を見ていたら・・・本編を見て感動して言ってしまうかも、と。
何を!
それは後ほど。
Part2は1を超える感動ものだった。
地球温暖化・・・砂漠化するアマゾン。
アルミの原料になるボーキサイトの採掘現場など、見るも無残。
この10年で手を打たないと、取り返しのつかないことになるかも。
われわれ大人が今できること?
子供たち、孫たちに当たり前の自然を残すこと。
缶ビールも、缶チューハイも控えましょ。
ホノルルマラソン、それに挑戦した人々。
宣告された余命が1年しかない40代の医師、
脳性麻痺で障害を持つ20代の女性、30代男性
C型肝炎で移植をし、現在股関節壊死でまともに走れない40代の男性。
何時間も・・・19時間もかけてゴールを目指した。
もう、心が揺れる揺れる。
 ゴールは逃げない。
 
 何度立ち止まってもいい
 何度休んだっていい
 何度倒れたっていい
 何度でも起き上がればいい
 ゴールにたどり着けないのは・・・
 その1歩を踏み出さないから
挿入歌がこれまたいい。
FUNKISTというグループのstyle という曲。
予告DVDでも流れていたが、曲、詩とも最高!
 
 学志舎映画2
 
昨日、映画の後・・・生徒と親さんに宣言してしまった。
「2年内に必ずフルマラソンを完走します!」
現在2週間に1回、整形外科で膝関節に注射をしている。
42.195㎞持つのだろうか?
月曜日注射を打ちに行って「フルマラソン走ります!」
と言ったら先生「山田さん、本気ですか?」
 
しかし、言ったからにはやらねばならぬ。
目指すは2011年12月、映画と同じ舞台、ホノルルマラソン。
「style」を聞きながら、走るぞ!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る