• 2014.11.2
  • コメントは受け付けていません。

次男大泣き

昨日は小学校の土曜日授業。
4年生は10歳ということで「二分の一成人式」
雨の中事務長と岐阜小学校へ。
体育館で合唱やレコーダーの演奏を見て教室へ。
各自の「将来の夢」の発表があった。
そのあとに親子の手紙交換。
「お父さんお母さんはお子様の席へ行ってください」
と先生に促され次男の席へと行く。
先生が袋から出し、皆に渡した2通の手紙。
一通は次男から家族宛て、もう一つは事務長から次男宛て。
事務長が夜中に書いていたやつだ。
次男の手紙を読むや、事務長の手紙を読む次男へ目を向けると・・・
ウルウルの目から大粒の涙がこぼれてきた。
泣きながら、事務長に抱きつく次男。
事務長の手紙の内容は・・・なんのてらいも飾りもない直球。
しかし威力満点のキレのあるストレートでしたな。
次男の心のストライクゾーンのド真ん中に決まった。
しばらくしゃくりあげながら事務長に抱きついたままの次男に
周りの生徒たちは???の表情で見ていた。
授業が終わり帰りがけに
「山田さん」
振り向くと、一人の女子生徒のお母さん。
「そうちゃんが泣きながら、山田さんにずっと抱きついているのを見てたら
 私、泣けちゃって」
と赤く目をはらし、事務長に話しかけてきた。
泣いていたのは、うちの子ともう一人いた。
ただ、「泣く」の程度が違う(笑)
心のままに感じて、それが素直に出てくる
次男が私は大好きである。
はい、毎度立派な親バカです。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る