• 2006.10.24
  • 漢字検定 はコメントを受け付けていません。

漢字検定

いよいよ漢字検定が迫ってきた。
私はひょんなことから準1級を受けることとなった。                      詳細は9月11日のブログでどうぞ。
しかし・・・2級とはギャップが相当ある。


2級までは高校卒レベル。準1級は見たことが無い読み方、
四字熟語、対義語・類義語のオンパレード。
受かっても無いくせに言うのはなんだが、世間一般には
2級までで充分だ。準1からは世間で役に立たない。
この世界(準1)で勉強したことを、実践で生かそうと思えば
周りの人が知らないことだらけで、使えないだろう。
はっきり言えば、使えば相手に対して迷惑。

例えば
「愈運動会だ。」だれが「愈」を「いよいよ」と読んでくれる?            「遁みするな!」、しりごみ・・て読める?
「徒に時間が過ぎる」「徒」 いたずら・・・。
手紙にこんなことを書き綴ったら何のことやら
読み手の方はわからないだろう。                                 いわゆるマニア・オタクの世界ともいえるかな(笑)。
そう自己満足の世界。                                     


とはいえ、「塾長に挑戦!」と銘打って
ドリンク勝負をしているからには、なんとか頑張らねば。
日曜日、高校3年生以来かな、7時間勉強した。
さぼっていた分69ページを一挙にやった。
ボーリング大会へ行く前、行った後、夜の10時過ぎまで。
しかし・・・自己分析で現在のところ合格予想は25%。
まるで歯がたたない。あと5日間でどれくらい巻き返せるか。
記憶力の悪さに、出るのはため息ばかりかな・・・。                  今日はあと49ページ、夕べは3時に寝たが今夜は・・・。                     さ~帰宅して勉強やっぞ!!!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る