• 2007.12.30
  • 目標到達! はコメントを受け付けていません。

目標到達!

金曜日に「ここが踏ん張りどころだ」と書いたが、
昨日67,7㎏そして今朝ついに写真のように達成。
    コピー ~ 66,8.JPG
ハッキリ言ってすごくうれしい。
今回は今までで一番つらかった。
その分嬉しさも倍増。
大越冬隊の行軍も13日目で終了!
この写真は、事務長に撮ってもらったもの。
今朝起きてすぐに脱衣場へ行き
パンツとシャツ姿でヘルスメーターに乗ると67,0㎏。
「やった~」と思って素っ裸になってもう一度乗ると
ヘルスメーターは私に上記の数字でニッコリ微笑んだ?
以前アホなことをやった経験があるので、
今回は冷静に事務長を呼んで撮ってもらった。
(前に69,8キロになったとき、カメラを持ってきて
 ヘルスメーターに再度乗ると70キロオーバー。
 エッ?と思って何度も乗るがやはり70オーバー。
 すると後ろで事務長が「お父さんカメラ、カメラ」
 そう、カメラの重さを私は考えてなかった)
 

つまり素っ裸でしか66,8㎏の数字は出ないので、
足の指が少し写っているこの写真の私はもちろん・・・。
大変失礼致しました。
というわけで、前回の「心の叫び」より
今朝はまず夕べの残りの「ハヤシライス」を食べる。
昼食も同じくまだ残っているハヤシライスを再度食べる。
今夜はこの日のために自分へのご褒美の
とっておきの地酒吟醸酒をネット通販で用意してある。
さて、前回のブログでも書いたが、
予想通り均衡を保った後、スコーンと落ちた。
昨朝が67,7なので、一日で0,9キロ落ちたことになる。
勉強も実は同じなんだよな。
一生懸命やっても上がらない時がある。
上がらない、上がらない(助走期間)で
努力をやめればそこで終了。
続ければ必ずスコーンと離陸できる時が来る。
そしてそのときの上がり方は半端ではないことが多い。
その上がらない、子供にとってつらい期間を
いかに大人がフォローできるか。
それが我々の仕事でもあり、家庭でお父さんお母さんに
やってもらいたいことでもある。
私が年3回行っている「パパ・ママコーチング」
ではこの内容についての話もしている。
我々は、プロとして「教育コーチ」を取り入れ
「行動科学マネジメントを」を実践している。
私がこの秋取得した教育コーチ準上級の人数は
岐阜県ではまだ片手にも満たない。
そしてプロのコーチと呼べるのは、
準上級からであるという事実。
私はプロの教育コーチとして、うちの教師に
私の学んだことを伝授している。
ダイエットの話からだんだんそれてきたが、
要するに、我慢して努力を続ければ、
必ず結果は出るということを、子供達に経験して欲しい。
つらい時期が長ければ長いほど、
その果実と喜びは大きいものとなる。
そしてその努力の尊さを実感して欲しい。
そう思ってコーチングをしている。
しかし、達成できてよかった。
「ホッ」としている。
3ヶ月で10キロの減量だもんな。
すでに成績を上げて「お好みドリンク」
を待っていた生徒、引き分けだね。
心の中で・・・もしかしたら学生時代の
62キロまで落とせるのかも?
なんて思っている。
でももうダイエットは今回が最後。
「年取って痩せると、貧素にみえる」とか
「そんなやせると貧乏神みたいに見える」
等など今回散々言われたからな・・・。
しかし私がもっと痩せられるかもと思う、
実はこれも生徒の成績と同じ。
300点台後半で450点なんて僕には・・・
なんて思っている生徒が頑張って450点とったとき
「あれ、まだいけるな」とほとんどが私に言う。
登ったことがない高い山は、
初めはこれは無理だと思うけれど、
登ってみるとその先の道が見えてくる。
限界なんて、自分で勝手に作っているだけなんだよな。
とりあえず、今夜は飲むぞ~!
応援してくださった保護者の皆さん
ありがとうございました!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る