• 2014.3.9
  • コメントは受け付けていません。

祝 大阪大学合格

今朝連絡があった。

岐阜北高校の川村君。

大阪大学(人間科学部)合格。

おめでとう!

ふと、彼の小学校時代の幼い顔を思い出した。

あれから8年、可愛い顔からしっかりとした大人の顔に成長した。

生徒会長をやる!と言いだし立候補。

めでたく当選し、3年の夏休みの後半は、全く塾に来なくなった。

もちろん文化祭に集中したいので、と前もって言ってた。

うちの高校生は部活や学校行事に打ち込む子が多い。

それを理由に勉強ができないとは誰も言わない。

(私が「青春しろ!」と言ってるからかな?

昨年、加納高校のビリから2番目からごぼう抜きで

愛知教育大に進学したNさんは、日曜日、塾で勉強の後

笑顔で「デートに行ってきま~す!」笑)

名古屋大学(医)を志望している高2のK君、

小学校3年生の入塾当時は、体力がなくて

お母さんから

「今日は寝むくて、もう寝てますのでお休みします」

その後格闘技に興味を持ち、そして

高校ではラグビーを始めた。

今年度は2回の骨折で、お母さんから電話で

「塾長、うちの子大丈夫でしょうか」

とお母さんンをハラハラさせている。

小学校の頃の少しひ弱な感じから、胸板は厚く

筋骨隆々でしっかりとした大人に成りつつある。

学習時間がないから部活を辞めるなんてもってのほか。

部活は「両立」させるためにあるのである。

何かハードルがあっても、それを乗り越えて目標が達成できる

そういう大人に育つために「部活」はあるのだと思う。

話はそれたが、とにもかくにも、おめでとう!

これからが君の学問の本番だぞ。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る