• 2014.10.11
  • 稲刈り はコメントを受け付けていません。

稲刈り

6月に植えた稲が、秋風に黄金の波を打っていた。
暑くもなく、寒くもなく絶好の日和。
2時半に集まって開始。
1時間もかからずに刈り取ってしまった。
皆汗だく。
稲刈り.jpg
今ではコンバインで刈り取ってしまうが、
昔は鎌で刈り取っていた。
イベントの目的はいろいろあるが
一つは「非日常」を作ることにある。
普段と違う所で、違うことをすることで、
脳に刺激を入れる。
意外とこれは良い。
そして、潜在意識に経験を入れ込む。
特にこの2つにある。
18年間塾をやってきて、情操教育の大切さをつくづく思う。
美しいものを見る、音楽を聴く、季節を感じる。
子供達にとって非常に大切なことである。
ただ偏差値が高ければ良いというものではない。
そういうものが、偏差値の隙間に盛り込まれた
子供は将来大きく伸びていくことを確信している。
来月は、座禅研修・リレーマラソンが控えている。
学志舎のメインのイベントでもある。
多くの生徒たちが参加してくれることを期待している。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る