• 2014.12.23
  • コメントは受け付けていません。

自習室+マンツーマン部屋完成

高校生には窮屈な思いをさせていた。
2回の一部屋で、いっぱいになると1階の奥の部屋へ。
やっと2階の東の物置を、教室に改装することができた。
これで、築80年?の古い建物一棟全部が塾の教室となった。
16年前、今の一階の入ってすぐの部屋から始まった。
事務長と二人で、事務所を改装した。
お金がなかったので、当時のマンモスで塗料や
マスキングテープやらを買い込み、壁を白く塗った。
床は古いカーペットを剥いで新しいのを敷いた。
しかし、傾いたままだった。
でこぼこもあった。
脚立で壁にペンキを塗っていたら、頭からかぶってしまった。
脚立から飛び降りたときに、半月板を痛めてしまった。
医者に内視鏡手術を勧められたが怖くて逃げた(笑)
8席の小さな教室からのスタートだった。
その後壁が汚くなると、二人で教室全面の壁紙をはった。
夜中の誰もいない教室で、貼り終えた壁を見ながら
「塾ができなくなったら、内装屋さんでもやるか?」
と二人で笑った。
それから奥の物置を改装した。
その次に真ん中の事務所を教室に、
通路を事務所に改装した。
7年前には2階の物置を高校生の部屋とした。
そして今回2回の東の部屋を教室とした。
今回も高校生が、ブース&椅子作りを手伝ってくれた。
自習室2.jpg
8席の教室から、45席の教室へと変わった。
通ってくれる生徒、支援してくれる親さん
いろいろなことを教えてくださる師匠たち
頑張ってくれるコーチたちのおかげである。
本当に皆さん、ありがとうございました。
これからも事務長ともども、精一杯皆様に喜んでもらえる
塾として、精進いたしますのでよろしくお願いいたします。
自習室.jpg

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る