• 2012.9.24
  • 色板・積み木研修会2012秋 はコメントを受け付けていません。

色板・積み木研修会2012秋

昨日、京都は山科へ行ってきた。
レディネスパズル&積み木
T塾のI先生が、東大の故小林博士のもとに何度も通い習得したものに、
自身で改良を加えたものである。
13:30分、開講。
パズル.jpg
先生は、過日参加したセミナーの話をされた。
講師は精神科の先生だったか、脳外科の先生だったか?
「現在、一番打たれ弱い子が多いのはどの都道府県?」の質問から。
答 東京都
「どの年代?」
答 幼稚園児&小学生・・・それも名門幼稚園・小学校に通う生徒だそうだ。
逆に、打たれ強い子はやんちゃな子だそうだ。
そして言った。
子供の頭に先走って数字を入れない。
きちんと概念を入れてから数字を入れる。
夜寝ない子は中・高になって伸びない。
さらに、読書はそれ自体ではあまり効果はない。
親子であとで話合うことで数倍の効果がある。
20分ばかり、セミナーでのお医者さんの話を聞き
色板パズルの研修会に入った。
17時、研修会終了。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る