• 2013.7.28
  • コメントは受け付けていません。

花火とミサンガ

昨日、久々に花火を見に行った。

次男のお友達の家に夫婦と次男の3人お呼ばれ。

長良川近くの家の、屋上4Fからビールを飲みながら見る花火は最高。

長良川花火大会を最初から最後まで見るのは何年ぶりかな?

さすがに全国屈指の花火大会、それも新作がバンバン上がる。

花火が終わった後場所を変え、涼しい部屋でワインを飲みながら四方山話。

私はいつの間にやら飲みすぎてぐでんぐでん。

何時に帰ったのか、いつの間にか寝て、起きると足首に何やら巻いてある。

DSC00740.JPG

事務長に「これ何?」

「ミサンガでしょ」

「誰が巻いたの?」

「△○◇ー(次男の友達のお母さん)。

 お父さん、△○◇ーが『足出して』って言ったら

 『は~い』って素直に出してたじゃない」

そういわれると、そんな記憶がおぼろげに・・・。

私は全くミサンガというものを知らなかった。

これが切れるときに願いが叶うとか?

さらに聞くと、これは1年くらいは切れないとか。

せっかくやってもらったのだから、1年間お付き合いしましょ。

もうお願いは決まった。

早く切れるといいな。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る