• 2006.5.15
  • 草野球 はコメントを受け付けていません。

草野球

昨日野球の試合があった。
今期2試合目、新しいユニフォームでの初試合。
  トンボ天国のグラウンドにて
このユニフォームになるまで12年間タイガースの
ビジターのようなユニフォームだった。
今年の新年会で「ロッテ」「広島」「横浜」の3つが
候補に挙がり、私はロッテに賛成したのだが
写真のようになってしまった。
 
試合は惨敗。昨年からどうもあまり勝てない。
一昨年までは、負けていてもひっくり返そう
という雰囲気がチームにあったのだが、
負けがこんでくると、3,4点リードされただけで                               「あ~今日も負けるのか」というムードに包まれる。声も出ない。
 
どうやら「負け犬根性」が、知らぬ間にしみついてきたらしい。
これはヤバイ。
 
勉強だって同じだ。
小学校の頃から成績が芳しくない生徒は
「できなくて当たり前」「やれなくて当たり前」
ってな負け犬根性がしみついている。
だからやらない、やれない、努力しない。
この殻を取り除くには、結果を出さねばならない。
結果が出るまで励まし続けなければならない。

言うは易し、されど現実は厳しい。
 
馬を走らせるには人参が必要だ。

指導者の仕事って、結果が出たときのイメージを、
成功したときの姿を、根気よく鮮明に描かせる事が                              できるかどうか・・・かな。
 

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る