• 2009.1.14
  • 虫歯 はコメントを受け付けていません。

虫歯

一昨日のこと、右下の一番奥の歯に
穴が開いていることが分かった。
ほんの小さな穴ではない。
なんで今まで気づかなかったのだろう?
昨日近くの歯医者さんに電話して予約を取って
午後から行ってきた。
樹脂の詰め物の横から虫歯になったらしい。
樹脂も全部とって銀を詰めることになった。
恐怖感・・・あのフィ~ンという音を鳴らして歯を削るドリル?
さっそく、キンと痛み。
先生は「痛かったら手を上げてください」
痛みとともに顔が瞬間的に動く。
「痛いですか?」
ここは踏ん張りどころと思い
「いえ、大丈夫です」
フィ~ン
また痛みとともに瞬間的に顔が動く
「山田さん、麻酔を打ちましょうか?」
「いえ、大丈夫です」
フィ~ン
やっぱり顔が動く。
「山田さん、麻酔を打ちましょう」
痛みと麻酔の注射と天秤にかけりゃあ
う~ん・・・麻酔の方がまだましか。
「はい、お願いします」
これで痛まないのならま、いいか。
麻酔を打ち、治療は続く。
フィ~ン
え?それでも痛い。
「もう一回打ちましょう」
しょうがないか・・・。
再度の麻酔注射が終わった。
フィ~ン
痛い!なんで?
体に力が入り、汗が出てくる。
「なかなか効きませんね。内側からも打ちましょう」
フィ~ン フィ~ン フィ~ンがずっと続き治療は終わった。
「あまり削ってないのですが、
痛がるようなので時間がかかってしまいました。」
「すいません・・・」
あ~歯医者はやっぱり苦手だ。
今だに右下半分の唇がしびれて感覚がない。
今夜は夢の中にまで出てきそうだな
   フィ~ン

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る