• 2010.2.14
  • 鳥肌が立つ はコメントを受け付けていません。

鳥肌が立つ

昨夜、7時半から個別説明会をした。
しばしお母さんと卒塾したお兄ちゃんA君の昔話。
そしてお母さん言った。
「私としては、初めから学志舎さんに通って欲しかったんですが、
 この子(A君の弟B君)がS予備校に行きたいと言うもので1年間通わせてみました。
 でも本人も何か思っていたのと違っていたらしく、成績も・・・
 と言うことで、今回お世話になりたいと思ってきました」
鳥肌が立つのがわかった。
お兄ちゃんは、実は志望校に合格できなかった。
それでもお母さんは、学志舎で弟のB君を学ばせたいと思っていてくれた。
一生懸命やってると、神様は見てくれてるんだな。
お母さんは認めていてくれていたんだな。
そして90分間私は想いをこめて塾の方針を話した。
B君も明日から頑張る!と言ってくれた。
そして今日から試験対策に来てくれた。
そして、今日塾の問い合わせの電話があった。
お母さんと話をしていると、
「実はCさんから(A君B君のお母さん)から
 学志舎はいいよ、と前から聞いてまして電話をしたんです。」 
感謝、感謝です。
本当に本当にありがたいと思った。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る