• 2012.11.19
  • 42.195㎞リレーマラソン はコメントを受け付けていません。

42.195㎞リレーマラソン

昨日の日曜日、3度目の「木曽三川公園リレーマラソン」に参戦。
今年もチーム学志舎A・Bの2チームで出場。
Aチームは生徒、Bチームは保護者&教師。
今年のAチームは高3が6人の受験生中心チーム。
最年長は54歳の私、最年少は小3のSちゃん
1チーム10人編成で、9人は2㎞×2、一人のみ2㎞×2+2.195㎞を走る。
1週2キロのコースを2回に分けて周回する。
私は、当初予定していたお母さんが、練習を頑張りすぎて?
車の乗降も難儀するほどの腰痛のため出場不能となり
急遽Bチームに入ることとした。

恒例の、気合入れで始まる。
マラソン1
         

天気予報通り、風が強かった。
往路は強い追い風で、足を上げると自然と走れる。
その逆で、復路はまともなアゲインスト。
皆、折り返してからの風に苦労していたようだった。
マラソン スタート
320チームのスタート。
第一走のMコーチ、I 君がどこにいるのかわからない。
まらそん3.jpg
         高2 Tさん Kさん
私はこのリレーマラソンが大好き。
昨今のマラソンブームの影響か、2年前のエントリーチームは約220、
昨年は250チームを超え今年は327チーム。
大会要領には「250チームになり次第締め切ります」と書いてあったな(笑)
マラソン4.jpg
   高3Nさん O君 M君
マラソン2.jpg
      高3K君
木曽三川公園のジョギングコース内外に、各チームのテントが設営される。
マラソン5.jpg
  テントの中で昼食 Mコーチ Aコーチ
そしてなにやらお祭り騒ぎのようなあの雰囲気。
号砲が鳴って、次々順番が来てとタスキ渡していく。
皆がひとつになって応援する。
マラソン6.jpg
       お疲れモード突入 高専2年Fさん
マラソン10.jpg
      高3 I 君 パパ・ママ Yコーチ 小3Sちゃん
そしてゴールは、最終ランナーとともに皆でフィニッシュ。
チームA
チームB
一人が欠けても、あのゴールは無い。
毎度鳥肌が立つ、今年もそれを経験した。
最後はチーム全員が円になり、
皆で順番に握手しあって「ありがとう」と感謝をした。
チームとしてはAチーム3時間46分、Bチーム3時間24分で大人の勝ち。
マラソン8.jpg
マラソン9.jpg
            途中経過
また、来年も参加するつもり。
参加してくれた皆さん、応援に来てくれたみなさん、本当とうにありがとう。
高3生以外の方々、また来年、あの場所で走りましょう!
マラソン1.jpg
出場した高3生?
もちろん終了後塾に帰り、勉強していた。

今年の受験生、例年に増して気合が入ってますな!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

アーカイブ

ページ上部へ戻る