• 2014.11.17
  • コメントは受け付けていません。

42.195kmリレーマラソン

今回で5回目の参加「木曽三川公園リレーマラソン」
昨日は念願の3チームで参戦することができた。
チーム学志舎A=小学生+中学生+保護者+私と事務長
   〃  B=高校3年生
   〃  C=コーチ
10時半号砲と共に260チーム第一走者が飛び出していった。
マラソン2.jpg
今年も、昨年作った「学志舎魂」のビブスを着用。
これは目立っていい!
マラソン4.jpg
タスキリレーをビデオに撮る高3女子トリオ。
マラソン1.jpg
テントの中にはオニギリ100個、キャンデー、チョコ、クッキー、パン、
ドリンクHOT&COLD各種を用意して食べのみ放題?
3チームの順位は何度も入れかわり、最終B、A、Cの順。
今回高3生で1チーム組めたのがうれしかった。
もちろん終われば帰って彼はは自習室で勉強をする。
夕方4時から9,10時まで。
世間ではこの時期に、高3生をこんなイベントに出させる塾などないだろう。
しかし私はあえて受験生に勧めてきた。
「非日常」を作ることによって、頭をリフレッシュする。
それも汗をかくことがさらによい。
参加することで、前もって計画を前倒しに進める。
気分転換、良い意味での若干の焦り、それが集中力を生む。
7時間ばかりの時間のロスなど取り返すのにあまりあって
おつりがくると信じている。
現実に過去にはこれに出た高3生は皆、出て良かったと言っている。
中3で試験2日前で参加して、2日後の試験で自己最高をたたき出したものもいる。
OOがあるから△△ができないではいけない。
OOがあっても、それを乗り越えて△△ができた!でないと。
人生平坦な道ばかりではない。
少々のハードルなど飛び越して、いや蹴り倒してでも
前に向かって、迂回することなく走ってほしい。
そんなたくましい人間に育ってほしい、そう願っている。
第一位 高3Bチーム
マラソン高3.jpg
第2位
生徒+保護者+J・J
マラソン 中学.jpg
第3位 コーチ
マラソン コーチ.jpg
最後に全員で
マラソン.jpg
最後に全員で、ありがとうの握手。
一人ひとりが頑張ってタスキをつないでくれたからゴールできた。
そんな感謝の意味を込めて!
参加してくれて本当にありがとう!

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る